LOGOS-喜びを分かち合い、悲しみをともにするために-

渡良瀬遊水地

ゆっくり休むことなく忙しい日々を過ごしている連れのストレスがピーク。『どこかでのんびり一日を過ごしたい』との申し出に、Takeトラブルサービスがチョイスしたのは・・・・ここ!!

20100605-04

20100605-06

どこだかお分かりですか?

20100605-03

ここですクリックするとGoogleMapに飛べます!!

ここ、渡良瀬遊水地は、本州の中で1番広い湿原地です。首都圏ほど近いところに1辺4kmの四方という広大な面積がある理由は、多くの方がご存知のように、日本公害史の1ページである『足尾鉱毒』を秘密裏に消し去りたい明治政府の思惑があり、公害の解消を谷中村周辺に作る貯水池でする、と言う話を聞き、ごまかしの貯水池の設立を反対するために、この村に移り住み壮絶な反対運動を繰り広げたところに端を発しています。
田中正造氏をリスペクトする人も多く、この地はそうした意味でも有名な場所ですが、残念ながら谷中村跡地を訪れる方はとても少ないようで、看板のペンキも薄れていたことは残念でした。

20100605-02


しかし、そうした先人の悲しい歴史があったが故に、こんなにすばらしいネーチャーサンクチュアリが出来上がったのでしょう。ここでこの豊かな時間の幸せをかみ締めるとき、少しでいいから谷中村の人たちを思い起こしてほしいですね。

空は本当に青く

20100605-05

周辺には、桑の木がたくさんあって、おおくの方が熟した実を採っていました。僕らもいくつか摘みましたが、甘くておいしかったです。こうした実を採って食べられるのも、なんだか小さな幸せです。

20100605-01

車に戻れば、聞こえてくるのは、鳥の声のみで、ほかの音がまったくしません。そして、湿原の水面を撫ぜて駆け抜ける風が本当に心地いいです。
お茶を飲みながら、秋に予定しているP.E.I.に関する本を1冊読破。

20100605-07

こちらはまた別の機会に・・・・。
スポンサーサイト



  1. 2010/06/06(日) 19:22:14|
  2. _ Caravan改めTravel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イエスの宣教 | ホーム | 川原尚行さんという方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://take1960jan.blog.fc2.com/tb.php/1869-513987da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take1960

Author:take1960
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

Service (695)
Mission (1434)
_@あしがら (81)
_ Peace (99)
_ 野宿者 (432)
_ 環境問題 (96)
Healty (437)
_ 玉川湯治キャラバン (41)
_ RFL(リレーフォーライフ) (192)
Hobby (844)
_ Caravan改めTravel (119)
_ Posso fotografare (52)
_ 妄想歴史秘話 (71)
_StoneMonument (15)
_ 西岸良平・鎌倉ものがたり (17)
_ AudioVisualBook (77)
_50の手習い (5)
賀川豊彦師 (1)
_AtlanticCanada (37)
_Formosa(美麗之島) (23)
120年のJapaneseTown (17)
hill of Galilee (1)
Fellowship (178)
_がんでもいいじゃん♪オフ会 (76)
firmamPAX (5)
NonGenre (516)
未分類 (34)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

最新コメント

FC2カウンター